車の選び方

日本ではアクアと呼ばれるプリウスから派生した車種があります。コンパクトな車で燃費も良く値段も手ごろです。

車の選び方
車の選び方

プリウスの派生車種

北米などでプリウスCと呼ばれて販売されている車があります。
日本ではアクアという名前で販売されています。
2012年2月の発売開始から1ヶ月の受注が目標に設定していた12000台の10倍にもなる約120000台の受注がありました。
それまでトップを守っていたプリウスを抜いて新車販売台数のトップになり、現在でもプリウスとアクアが販売数のトップを争っています。
プリウスCという名前の通り、プリウスを小さくしたような外観です。
ですが、十分な室内空間とラゲッジルームを確保しています。
また、アクアの最大の特徴はリッター30キロにもなる燃費です。
コンパクトカー故に燃料タンクは小さいです。
ですが、燃費が良いので1回の給油でかなりの距離を走ることができるようです。
アクアのレビューを見ていても多くの人が燃費に満足しています。
体の大きさによっては後部席の狭さを気にする人もいますが、かなり良くできた車だと言えます。
ハイブリットカーは同クラスのガソリン車より高いとも言われていますが、アクアはそんなに高くなるわけではありません。
燃費も良いので手軽に所有できる車種だと言えます。
ただ、長期間乗った場合にバッテリーの交換があります。
車体の劣化よりバッテリーの劣化の方が早いので、10万キロ乗る前にバッテリー交換があると言われています。
まだまだバッテリーは高く、その分を考えるとハイブリットカーはお得なのかどうかまだ悩みどころですが、トヨタの技術が詰まった優れた車であることは間違いないです。

車・バイク・機械や車種、このホムペをブックマークしましょう★